シリーズ

2022年の相場はどうなる? 「寅」は本当に千里を走るのか

干支で読む、2022年の株式市場 相場には「アノマリー(Anomaly)」と呼ばれる〝法則のようなもの〟がたくさんありますが、日本ではこんな干支アノマ... 

ランキングで見る株式市場 プロが2022年相場で注目する銘柄とは

ランキングで振り返る2021年相場 2021年の日経平均株価は始値27,649円、安値26,954円、高値30,795円、終値28,791円と推移しま... 

宇宙、メタ、暗号資産… 2021年相場で急騰した銘柄とその教訓

急騰劇を演じた3つの銘柄 アメリカ株に比べ、日本株の上値は重い一年でした。アメリカを代表する株価指数であるダウ平均株価は20%近く値上がりしたのに対し... 

海運株、半導体、新生銀… 2021年の株式市場をにぎわせた銘柄たち

《コロナ禍に入って2年目となった2021年。株式市場ではバブル後の最高値を更新する場面もありましたが、具体的にどんな銘柄が注目を集めていたのでしょうか... 

ロックアップ、ANA、一流の投資家… 2021年、個人投資家が最も気になったこと【アワード2021】

《前年に引き続き、新型コロナウイルスに世界が振り回された2021年。そんな一年を通して、個人投資家が最も気になったのは一体どんなことだったのか? 当サ... 

株価が「10倍」になる株に出会う、たったひとつの方法

儲かる株を見つける「物差し」 「株価が2倍3倍と伸びていくような、格別に儲かる株が欲しい!」 そう意気込んで株式投資を始めたのは、とある株初心者くん。... 

株初心者が知らない成功の秘訣 勝ち続ける投資家が必ず守るルールとは?

勝ち続ける投資家の密かな決め事 刻々と変わる株式相場では、周囲に流されず、粛々と取引を実行することが成功の鍵。そのことを身をもって体験している投資家ほ... 

いま人気の株を「一目で見分ける」ことができるたったひとつの方法(後編)

〈前編はこちら〉 出来高は「投資家心理」を映す鏡 誰だって「他の人が買っている株」「みんながいま注目している銘柄」は気になるでしょう。それを一目で知る... 

いま人気の株を「一目で見分ける」ことができるたったひとつの方法(前編)

みんなはどの株を買っているのか? 株式投資を始めたばかりの人にとって最大の悩みは、「どの銘柄を買ったらいいかわからない」ということでしょう。そこで気に... 

【株の失敗談】人には言えない恥ずかしいミス10連発

《人は、他人には「うまくいった話」を自慢したいものです。そのため「こんなミスをやらかしました……」という赤裸々な体験談はなかなか聞けません。大好評だっ... 

ランキングで振り返る2020年相場 プロが今後に期待する銘柄・心配する銘柄とは

2020年の株式市場をランキングで振り返る 2020年は、新型コロナウイルスのパンデミックによる株価暴落、それをカバーするための金融緩和マネーによる大... 

【今年の3本】夜間でも株取引ができるPTS 大きなメリットと注意すべき落とし穴

《2020年の株式相場は、泣いても笑っても本日で終わり。今年を振り返りつつ、来たる新年へと期待をつなげるべく、一年を通して最もよく読まれた記事を「今年... 

【今年の3本】最も株高・株安になりやすいのは何月? 意外と知らない株式相場のパターンとは

《「今年の3本」と題して、2020年に特に多くのアクセスを集めた3つの記事を再掲載しています。株っていつ上がるの?」「いつ買えばいいの?」という素朴な... 

【今年の3本】アメリカが利下げすると日経平均は? FRBの金融政策が日本の株価に与える影響とは

《もうすぐ2020年の株式市場も幕を下ろします。そこで「今年の3本」と題して、一年を通じて特に多くの読者に読まれた3つの記事を再掲載します。(※本記事... 

PTS、カレンダー、FOMC… コロナ禍で個人投資家が最も気になったこととは?【アワード2020】

《新型コロナウイルスに世界が振り回された2020年。株式市場もその例に漏れず、大いに混乱と新たな関心を呼びました。そんな一年を通して、個人投資家が最も... 
お知らせ
» ニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」に配信中。「経済」「マネー」ジャンルから、かぶまどをチェック!
SmartNews(スマートニュース)
» 国際的ニュース週刊誌「Newsweek(ニューズウィーク)」日本版ウェブサイトに記事を提供しています。
ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
トヨタを買って大丈夫?