シリーズ・実録

【株と平成と私】相場を見つめて30年、やっと見つけた「勝てる成長株」

いよいよ「平成」が幕を下ろします。この時代の始まりとともに株の世界に足を踏み入れ、刻々と変化する時代の中で着実に力を磨いてきた個人投資家が、特に思い出深い銘柄とともに平成を振り返ります。ついに確信を得...

【株と平成と私】繰り返す暴落を生き延びた投資家が思う「令和へ」の期待

平成は暴落の歴史だった──そう語るのは、次々と株式市場を襲う暴落の中でキャリアを築いてきた個人投資家。「株は下がるもの」という教訓を嫌というほど得た平成を生き抜いて、令和の時代に何を期待するのでしょう...

【株と平成と私】FXから仮想通貨へ──アベノミクスでハイになって学んだこと

平成を賑わせた相場の中には、「FX」「仮想通貨」といったキーワードも必ず登場します。これらをきっかけに「投資」というものに初めて触れた人も多いのはないでしょうか。...

【株と平成と私】SNSとゲームで一世を風靡した、あの銘柄の思い出

「平成」という時代を語ろうとしたとき、何を思い出すかは人それぞれ。投資家・トレーダーであれば、リーマンショックなどの暴落がどうしても頭をよぎるかと思いきや、あの懐かしの(だけど実は現役の)銘柄で、この...

【株と平成と私】ライブドアショックとリーマンショックが教えてくれた真実

平成の株式市場を語る上で欠かせない「ライブドアショック」と「リーマンショック」。この2つの嵐を生き延び、今も第一線で活躍するプロトレーダーは、この30年をどのように振り返るのでしょうか。そして、多くの...

【相場の舞台裏】サンバイオ暴落の陰で、プロが見たもの・気づいたこと

4連続ストップ安のさなか 「また、バイオベンチャーがやりやがった……!」 東証マザーズで時価総額トップだったサンバイオ<4592>が、開発中の新薬の臨床試験において主要項目未達を発表(つまり開発は頓挫...

アキュセラの悪夢再び サンバイオ・ショックは投資家に何を残すのか

マザーズ最大の時価総額を誇る創薬ベンチャー、サンバイオ<4592>。開発中の新薬への期待から株価は3倍以上になっていましたが、臨床試験が頓挫したという発表を受けて急落。その影響はマザーズ全体に広がって...

【隣の退職金】甘い罠をくぐり抜け……プラス13%の利益を出せた理由

まとまった金額が一挙に入る「退職金」。老後の新たなチャレンジとして、はたまた、もっと増やしたいという思いから、退職金を元手に株の世界に足を踏み入れる人は多くいる。なかには、うまく運用して「第2の人生」...

【株式残酷物語】アキュセラ大暴落のさなか、投資家が思ったこと・学んだこと

2016年に多くの投資家を泣かせたアキュセラ・インク<4589>(現在は上場廃止)。投資家たちの失敗談を集めた記事でも、この銘柄に泣かされたという切ない声が紹介された(参考:【みんなの株の失敗談】ある...

【みんなの株の失敗談】まだまだ出る 人には言えない恥ずかしいミス10連発

人は、他人には「うまくいった話」を自慢したいものです。そのため「こんなミスをやらかしました……」という赤裸々な体験談はなかなか聞けません。大好評だった前回の記事に続き、またまた個人投資家のみなさんの「...

【みんなの株の失敗談】あるある10選 耳が痛くなった人のための処方箋つき

株で大失敗をしてしまうと、そこから立ち直るには大変な労苦が伴います。株とは、そういう世界です。そこで、初心者から中級者にありがちな「株の失敗」を、個人投資家のみなさんの体験談から集めてみました。「あー...

お知らせ

「株の窓口」ではライターを募集しています。詳細はこちらから。
ニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」に配信中。「経済」「マネー」ジャンルから株窓をチェック!
SmartNews(スマートニュース)
国際的ニュース週刊誌「Newsweek(ニューズウィーク)」日本版ウェブサイトに記事を提供しています。
ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト