朋川雅紀

[ともかわ・まさき]個人投資家・株式投資研究家。大手信託銀行やグローバル展開するアメリカ系資産運用会社等で、30年以上にわたり資産運用業務に従事。株式ファンドマネージャーとして、年金基金や投資信託の運用にあたる。その経験を生かし、株価サイクル分析と業種・銘柄分析を融合させた独自の投資スタイルを確立する。ニューヨーク駐在経験があり、特にアメリカ株式投資に強み。慶応義塾大学経済学部卒業。海外MBAのほか、国際的な投資プロフェッショナル資格であるCFA協会認定証券アナリストを取得。著書に『みんなが勝てる株式投資』(パンローリング)がある。かぶまどアワード2021スマニュー賞

勝てる投資家は「悲観」で買う! 危機を利益に変えるバーゲンハンターの心得

「悲観の極みは最高の買い時」            強気相場は悲観のなかで生まれ、懐疑のなかで育ち、 楽観とともに成熟し、陶酔のなかで消えて... 

勝ち続ける投資家がいまだから語る、「ストーリー」と「リスク管理」の重要性

勝つために不可欠な「ストーリー」 株で儲けられる人は「ストーリー」を正しく構築することができます。 「ストーリー」を構築するとは、どういうこ... 

勝ち続ける投資家は市場サイクルを知っている

相場の将来は予測できない 経済や株式市場の将来に何が起こるかは誰も知ることができません。過去の出来事は偶然に大きく影響されてきましたし、その... 

株で儲けられない人の誤解 「一流の投資家」が考える本当に勝てる投資法とは

株式投資への大きな誤解 今回は「基本中の基本」の話をしたいと思います。基本があっての「応用」、基本があっての「変形」ということです。 私は、... 

2022年の株式相場を展望する 勝ち続ける投資家の投資戦略とは

マーケット展望──2022年に向けて  今年も残すところ1か月となりましたので、来年に向けて株式市場はどのような展開になるかを考えてみたいと... 

株で儲けられない人の間違い 「一流の投資家」が絶対にやらないこと

売買は非日常である 株で儲けられる人は無駄な売買はしません。「ここぞ」というときに売買を行います。私自身も、実際に買いや売りの行動を起こすこ... 

株で儲けている人の習慣 「一流の投資家」はいつ株を買っているのか

《株式市場でよく囁かれる「アノマリー」について、「胡散臭い」と思っている人も多いかもしれません。でも、長年にわたって相場を生き抜いてきた筆者... 

株で儲けられない人の習性 「一流の投資家」がいつも考えていること

人はいつも合理的には動けない──「行動ファイナンス」概論  人間は感情の動物である 「行動ファイナンス」とは、「人間はいつも合理的に行動する... 

株で儲けている人の常識 「一流の投資家」はどんな企業を選んでいるか

人はなぜ自国に投資するのか? 「ホームカントリー・バイアス」という言葉をご存知でしょうか? これは、「どんな国の投資家でも自国市場への投資を... 

株で勝てる人の勉強法 「一流の投資家」が必ずやっていること

《株式投資で儲けられるようになるためには、しっかりと勉強をすることが欠かせません。では、株で勝ち続けている「一流の投資家」は一体どんな勉強を... 

株で勝てない人の共通点 「一流の投資家」の条件をファンドマネージャーが指南

《株で勝てる人と勝てない人は一体どこが違うのか? 30年以上の実績をもつファンドマネージャーは、どちらにも「共通点」があると言います。継続し... 
お知らせ
» ニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」に配信中。「経済」「マネー」ジャンルから、かぶまどをチェック!
SmartNews(スマートニュース)
» 国際的ニュース週刊誌「Newsweek(ニューズウィーク)」日本版ウェブサイトに記事を提供しています。
ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
トヨタを買って大丈夫?