「債券」の記事

債券投資でリスクを分散させるコツ 株式との組み合わせはどうすればいい?

《債券投資は、株式投資に比べてリスクが低く、安定した収益が期待できます。この記事では、債券投資におけるリスク分散の方法と、株式投資との組み合... 

FRBの利上げが招く世界的な危機 個人投資家はどう向き合うべきか

《1980年以来、長く続いた金融緩和によって債券・株高が続いていたアメリカ。現在の高インフレによって、その金融緩和バブルが終わる可能性があり... 

「逆イールド」でいよいよ景気後退が始まるのか? 過去はどうだったのかを検証

《アメリカ国債の長短金利が逆転する「逆イールド」が再び発生。景気後退の予兆とも言われますが、そもそも逆イールドとは? 気になる株式市場への影... 

強まるロシア包囲網 世界経済と株式市場に与える影響とは

2022年2月、ロシアがウクライナ侵攻 2月24日、ロシアはウクライナへの軍事侵攻を開始しました。ロシア国境からドンバス地域へ、クリミアから... 

スタグフレーションは起きるのか? 気になる株式市場への影響は?

《不況なのに物価が上がる「スタグフレーション」が起きる懸念が高まっています。それはなぜか。また、株式市場にはどんな影響があり、投資家は何に気... 

「テーパリング」で何が起きる? 株価や景気に与える影響を考える

《高まるインフレ懸念にとともに、株式市場では金融政策「テーパリング」の話題が増えてきました。テーパリングが始まると一体なにが起こるのか? 過... 

金利と株価の「密」にご用心 長期金利の上昇で上がる株・下がる株とは

《2021年2月末のアメリカの長期金利の急上昇によって、日米ともに株価が大きく調整したことは記憶に新しいところです。では、なぜ金利が動くと株... 

なぜ株高で金価格が上がるのか? コロナ禍の投資家心理を考える

史上最高値を更新した「金」 金の国際価格が高騰しています。ニューヨークの金先物は8月7日に1オンス=2089.20ドルを付けて史上最高値を更... 

絶賛バブル発生中? 債券市場の動向が株価に与える影響とは

株と並ぶ金融商品として知られる「債券」。株よりもリスクが低く安全性が高いと言われますが、世はマイナス金利まっさかり。それでも債券価格は上昇し... 

金利低下で上がる銘柄・下がる銘柄 長期戦に勝つための心得とは

株式市場には様々な理論があるものの、それどおりに動いてくれないのが株価というもの。本来は金利低下によって恩恵を受けるはずが、下落してしまう銘... 

いまさら聞けない「金利」の基本 金利引き下げは本当に株価に影響するのか

アメリカFRBの動向が常にニュースになる「政策金利」。金融政策の方向性を示すものとして注目されますが、具体的に、株価にはどんな影響を与えるの... 
お知らせ
» NTTドコモのマネーポータルサイト「dメニューマネー」に記事を提供しています。
dメニューマネー
» 国際的ニュース週刊誌「Newsweek(ニューズウィーク)」日本版ウェブサイトに記事を提供しています。
ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
» ニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」に配信中。「経済」「マネー」「株・投資」ジャンルから、かぶまどをチェック!
SmartNews(スマートニュース)
銘柄選びの教科書
トヨタを買って大丈夫?