「2月相場」の記事

相場の牽引役は半導体だけじゃない 高値祭りの裏で新安値をつけた銘柄も【2月の高値更新】

《株価の新高値は、銘柄にとっての「自己ベスト」。その記録を新たに更新することは、〝伸びしろ〟の表れかもしれません。直近で高値更新を果たした銘... 

ついに史上最高値を更新! でもプロが「まだ間に合う」と激推しする銘柄とは

《日々相場と向き合うプロトレーダーは、いまどんな銘柄に注目しているのか? オンライン株式スクール「株の学校ドットコム」講師の窪田剛さんが、3... 

2月の株価はどうなる? 節分天井か、それとも… 春節の向こうに見えてくる波乱の予感

《マーケットには、その月ごとに恒例のイベントやアノマリー(経験則)がたくさん存在します。それらを知っておけば、株価が調整局面に入っても冷静に... 

上がる銘柄も教えてくれる? いま話題のAI関連よりもプロが本当に注目する銘柄とは

《日々相場と向き合うプロトレーダーは、いまどんな銘柄に注目しているのか? オンライン株式スクール「株の学校ドットコム」講師の窪田剛さんが、3... 

相場は「節分天井」? で、その後は? 気になる2月相場の特徴と傾向【今月の株価はどうなる?】

《株式市場には、一定の季節性や、法則というわけでもないけれど参考にされやすい経験則(アノマリー)など、ある種のパターンが存在します。過去の例... 

混迷する相場でも上昇する要注目の銘柄群 そして、プロが明かす手痛い失敗とは

《日々相場と向き合うプロトレーダーは今どんな銘柄に注目しているのか? オンライン株式スクール「株の学校ドットコム」講師の窪田剛さんが、3つの... 

2月の株価はどうなる? 上がる日・下がる日の傾向と「ニッパチ」の信憑性やいかに?

「騰落率」に見る上がる日・下がる日 はじまりました2022年。アメリカのインフレは過熱し、来月にはもう北京で冬のオリンピックです。オミクロン... 

日経3万円突破も今後はどうなる? プロがいま気にする銘柄とは

2月相場を振り返って なんといってもこの2月は、日経平均株価が約30年ぶりに3万円を超えました。ただ、勢いのある値動きでしたが、月末には大き... 

2月・3月の相場はどうなる? 経験則から見えてくる要警戒ポイントとは

過去の経験則に学ぶ「相場のパターン」 株式市場には「アノマリー」と呼ばれるものがあります。経済学やマーケット理論では説明できない、経験則で観... 

2月の株価はどうなる? 閑散相場で恋のように急騰する銘柄とは

一年のうちでも相場が閑散になると言われる2月。過去にはいくつかの〝ショック〟も起きていますが、2月の株式市場にはどんなパターンや傾向があるの... 
お知らせ
» NTTドコモのマネーポータルサイト「dメニューマネー」に記事を提供しています。
dメニューマネー
» 国際的ニュース週刊誌「Newsweek(ニューズウィーク)」日本版ウェブサイトに記事を提供しています。
ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
» ニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」に配信中。「経済」「マネー」「株・投資」ジャンルから、かぶまどをチェック!
SmartNews(スマートニュース)
銘柄選びの教科書
トヨタを買って大丈夫?