「自社株買い」が急増しています。日本経済新聞社の記事によると、2014年度に上場企業が実施した自社株買いの金額が前年度から7割増え、3兆円を超えたとあります(参照:http://www.nikkei.com/news/)。

自社株買いは株価の上昇につながりやすいと一般的には考えられており、上場企業の経営者が積極的に取り組みはじめた結果だと思います。この仕組み(なぜ自社株買いをするのか?)をしっかり理解することにより、それぞれの投資局面における個人投資家の取るべき判断が変わってくる可能性があります。

さらに盛り上がりをみせつつある「自社株買い」に対して理解を深めておきましょう。しかるべきタイミング(投資機会)のために。

続きを読む