レベル別・「株の窓口」の歩き方

「株の窓口」をご覧いただくにあたって、理解度を飛躍的に向上させるための「読む順番」をレベル別にご紹介します。

何よりもまず、株にまつわる「あまり表に出こない常識」や「(だれも教えてくれない)本質的な考え方」を理解することで、 間違った認識を取り払う必要があります。そこで、多くの方が抱いている「誤解」をもとに厳選した記事をご紹介します。まずはこれらをお読みいただき、その後、ご自身の興味がわく記事やカテゴリーを読み進めていただければ幸いです。

すべてはあなたの投資活動が有意義なものになるために……

【レベル1】株に関する考え方

ステップ1:株は「儲ける」ためだけにやるもの?
株初心者必読! 株式投資を始める前に考えたい5つのこと

ステップ2:株は「余裕資金」でやるべき?
資産運用は余裕資金で行うべき? なかなか投資できない人の大きな誤解

ステップ3:「みんなが買っているもの」が一番?
みんなと同じは“カモ”になる? 「人気ランキング」にはご用心

ステップ4:銀行には「金融のプロ」がいる?(1)
あなたと金融機関は「利益相反」の関係 相談すると損をするかも?

ステップ5:銀行には「金融のプロ」がいる?(2)
要注意! 「退職金で投資デビュー」の取り返しのつかない落とし穴

もう1ステップ:株に必要な知識はみんな同じ?
「投資」と「トレード」は別物 あなたが負け続ける理由が、ここにある

【レベル2】 株の基礎知識

ステップ1:株とは「上がる銘柄」を見つけること?
株価が下がると損をすると思っていませんか? 「空売り」という選択肢

ステップ2:株はパソコン上の戦い?
プロはここを見ている! 株式市場の「時間割」を極めよう

ステップ3:円高になると株はなぜ下がる?
なぜ円高になると日経平均が下がるのか? 為替と株価の奇妙な関係

ステップ4:「絶対に上がるチャート(足)」がある?(1)
【初心者必読】たったふたつだけ、ローソク足の簡単な見方<基礎編>

ステップ5:「絶対に上がるチャート(足)」がある?(2)
【初心者必読】たったふたつだけ、ローソク足の簡単な見方<実践編>

【レベル3】投資の常識を疑え

ステップ1:一流企業を買えば間違いない?
「トヨタを買っておけば大丈夫」ってほんと? 銘柄選びの常識・非常識

ステップ2:株価が高いほうがすごい/エライ?
時価総額から見えてくる意外な事実 プロは常にここを意識している

ステップ3:割安株を買えば必ず儲かる?(1)
鵜呑み厳禁! 地味だけど堅実と言われる「割安株投資」の真実

ステップ4:銀行には金融のプロがいる?(3)
ラップ口座は有益? 金融機関は教えてくれない効率的な資産運用のススメ

ステップ5:決算がいいから買い?
プロが注目する決算発表“前”の値動き その読み解き方の極意

【レベル4】 分析手法の正しい理解

ステップ1:「PBR1倍以下」を買えば儲かる?
PER・PBRの裏に隠された真実…… ROEとの密かな三角関係とは?

ステップ2:株主優待はリスクなくもらえる?
株主優待狙いの裏技&注意点 「1泊2日の甘い夢」は悲劇の始まりかも?

ステップ3:割安株を買えば必ず儲かる?(2)
知らなければ損? ROE(株主資本利益率)からわかる優良銘柄

ステップ4:『四季報』は一般的な情報が網羅的にあるだけ?
鍋敷きにしない『四季報』活用法 見るべきはページの“隅っこ”

ステップ5:ドルコスト平均法でリスク分散は完璧?
ドルコスト平均法は優れた投資手法なのか? NISAが始まった2014年から検証してみた

ステップ6:1年で10倍になる株を探している?
未来のアップル株を探そう! 成長株を見分ける5つのポイント

ステップ7:損小利大のススメ
利益確定について考えたことがありますか? 株式投資の盲点を理解する

もっと「株の窓口」を活用するために……

カテゴリー別に読む

ライター別に読む

岡田 禎子
[おかだ・さちこ]証券会社、資産運用会社を経て、ファイナンシャル・プランナーとして独立。資産運用の観点から「投資は面白い」をモットーに、投資の素晴らしさ、楽しさを一人でも多くの方に伝えていけるよう、執筆、セミナーなどで活動中。個人投資家としては20年以上の経験があり、特に個別株投資については特別な思い入れがある。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、ファイナンシャル・プランナー(CFP®)

高野 譲
[たかの・ゆずる]株式・先物・FX投資家、個人投資家8年と証券ディーラー8年の経歴を持つ。現在は独立し、投資関連事業を法人化、アジアインベスターズ代表。著書に『図解 株式投資のカラクリ』『株式ディーラーのぶっちゃけ話』(いずれも彩図社)がある。

網代 奈津子
[あじろ・なつこ]30代OL。仕事のかたわらトレードを行っており、そのスキルを磨くべく日々勉強中。目下の目標は年間の利益100万円。安定した利益を出し、ペット可物件に引っ越すのが夢。

高橋 忠寛
[たかはし・ただひろ]株式会社リンクマネーコンサルティング代表取締役
上智大学経済学部経済学科卒業。東京三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)、シティバンク銀行での10年超の銀行勤務を経て、2014年9月に独立。投資助言代理業者[関東財務局(金商)2855号]として、金融商品の販売には関わらない完全に独立した立場で、資産運用を中心に資産管理についての総合的なアドバイスを提供している。著書に『銀行員が顧客には勧めないけど家族に勧める資産運用術』(日本実業出版社)がある。
ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)

石徹白 未亜
[いとしろ・みあ]ライター。マーケティング会社での経験を活かした企業取材を得意とするが、柔らかい内容まで色々執筆中。著書に、インターネットの利用を控えるライフスタイルについて実体験を交えて著した『節ネット、はじめました。』(CCCメディアハウス)がある。投資もトレードも、ネットの見すぎはほどほどに。

長嶺 超輝
[ながみね・まさき]法律・裁判ライター。1975年、長崎生まれ。3歳から熊本で育つ。九州大学法学部卒業後、弁護士を目指すも、司法試験に7年連続で不合格を喫した。30万部超のベストセラー『裁判官の爆笑お言葉集』(幻冬舎新書)のほか著書11冊。

石川 紀子
[いしかわ・のりこ]日本大学芸術学部文芸学科卒。ファイナンシャルプランニング、株式投資などを独学で学ぶ。 2000年より株式情報サイトで社員として株式投資関連の記事を無料サイト、有料会員サイト向けに執筆。 2014年末、退社。現在は外部記者として記事を執筆。 初心者向けを中心に株式投資講座、市況概況、個別銘柄解説、IPOなどについて書く。 単に「儲かる・損する」という見方ではなく、ファイナンシャルプランニング面から見た投資の位置付けなどをテーマとしている。 

伊藤 亮太
[いとう・りょうた]慶應義塾大学大学院商学研究科修士課程修了。証券会社で営業、経営企画部門等を経て、スキラージャパン設立。ファイナンシャル・プランナーとして、資産運用、家計簿診断などのライフプランニングなどの相談を行う。現在は個人相談は伊藤亮太FP事務所にて、法人相談はスキラージャパン株式会社にて展開している。 株式運用に関しては、これまで大阪証券取引所(現:大阪取引所)、SBI証券、スルガ銀行、ゆうちょ財団、ビジネス教育出版社などにて講演を行っている。

二宮 清子
[にのみや・せいこ]ベストセラー『金持ち父さん、貧乏父さん』を読んでお金や投資に目覚める。 出産を機に仕事を退職し、「お金」について勉強しようとファイナンシャル・プランナー資格を取得。お金について学べば学ぶほどに、 「もっと早く知っていれば、上手くお金を使ってより幸せに豊かになれたのではないか?」「もっと多くの人が知っておくべきではないか?」 という思いから、「幸せに豊かになるお金の使い方」「資産形成できる家計管理」 を伝えるため、独立系FP事務所「幸せマネープラン」を開業。

株の窓口 編集部
株の窓口では、初心者でもわかりやすい株式投資に関する基礎知識や投資法について、現役トレーダーや投資コラムを手がけているライターをガイドに情報配信しています。デイトレード、スイングトレードなど株式投資に関することなら、ぜひ株の窓口で知識を身につけてください。